ゲス川谷「3秒」深々一礼で笑顔なし 不倫騒動後初のTV生出演
http://www.oricon.co.jp/news/2065362/full/

タレント・ベッキー(31)との不倫疑惑騒動に揺れる、ロックバンド・ゲスの極み乙女。川谷絵音(27)が15日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に生出演。騒動後初めての生放送に登場し、番組オープニングで約3秒間、歌唱後には画面が切り替わる約7秒間、計10秒、深々と一礼した。(続きは上記URL)


タイミングの問題なのか。

どうしても、ベッキーを踏み台にした売名行為に見えて仕方ないのです。
不倫騒動後にセカンドアルバム『両成敗』を発売。
3月からツアーが始まり、武道館で2daysライブ。
それに合わせたプロモーション活動。
例えば雑誌の表紙を飾ったり、インタビューに答えたり。
テレビに生出演したり・・・。

不倫騒動が無かろうとこの様なスケジュールは決まっていた。

だが。

まるで合わせたかのようなタイミングである。

正直な所、ベッキーの方が多くの人に認知されている。
大きな騒ぎになることは必至。それは分かっていた。
騒動になれば『ゲスの極み乙女。』『川谷絵音』の名前が多くの人に知れ渡る。

セカンドアルバムの売り上げがほしい。
ツアーや武道館ライブに客がほしい。
ドカンと一発インパクトがほしい。

そんな思いで週刊文春に自ら情報を提供したのではないだろうか。
関連記事

介護職員の質とは・・・。

魔法少女まどか☆マギカの一番くじ!手に入れたいぜ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。