イー・アクセスとウィルコムは、2014年4月1日に合併することで基本合意したと発表。
共にソフトバンクグループの通信事業者である為、当然の流れと見ている。

存続会社はイー・アクセス、消滅会社はウィルコムとなり、ウィルコムユーザーの私にとっては、なんだか寂しさまで感じる。

だが、サービスまで消滅するような事はなさそうなのでこのまま契約し続ける。
解約する理由も他社に移る理由も無いし。

【プレスリリース】合併に関する基本合意書締結のお知らせ
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2013/12/03/pdf/20131203press.pdf
関連記事

3歳の女の子のイメージDVDが発売される件

テレビ番組はお金で買えたらいいのに。

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。