ウィルコム DIGNO DUAL、発売直後から3G回線が繋がらないとの苦情多数
http://toshobako.jp/consumer-news/2012/6/ウィルコム-digno-dual、発売直後から3G回線が繋がらないとの苦情多数

ウィルコムが21日に発売した京セラ製アンドロイド搭載スマートフォン「DIGNO DUALWX04K」についてユーザーから購入後、3G回線が繋がらないとの声が多数挙がっている。


WILLCOM STOREで「DIGNO DUAL WX04K」を購入したユーザーに起こった「3G回線が繋がらない」という現象。
自分も手元に届いてから、すぐ3G回線が繋がらなかった。
Twitterで「繋がらない、繋がらない」と騒ぎましたさ。。。ハハッ・・・。

DIGNO DUALが宅急便で届き、箱を開けるとこのような紙が入っていた。
チラシ

じっくりとじっくりと読むと繋がらなかった理由が見つかった。
よく読んでなかった自分が情けない。

この注意書きを読んで
「端末が届いて24時間以内にU-SIMと電池パックを装着し一旦電源を入れる」
「3Gサービスはお届け日の翌日に利用可能」
と解釈してしまった。

手順①、手順②、手順③を全部読んで、自分の勝手な都合で解釈した訳だ。

再度読んでみると・・・

手順①
これは「新規契約ユーザー」に対しての注意書き。

「端末が届いて24時間以内にU-SIMと電池パックを装着して一旦電源を入れる」
「ネットワークを通じて情報が書き込まれ、3Gサービスが利用可能になる」

手順②
「機種変ユーザー(裏面機種リスト該当ユーザー)」に対しての注意書き。

6月21日に端末が届いた場合。
「翌日中(22日)に切り替わる」
「翌々日中(23日)にU-SIMと電池パックを装着して一旦電源を入れる」
「ネットワークを通じて情報が書き込まれ、3Gサービスが利用可能になる」

手順③
機種変ユーザー(裏面機種リスト以外のユーザー)」に対しての注意書き。

6月21日に端末が届いた場合。
「PHS回線は翌日午前2時に切り替わる。すなわち22日午前2時に切り替わる」
「3Gサービスは翌日中(22日)に利用登録が完了する」
「翌々日中(23日)にU-SIMと電池パックを装着して一旦電源を入れる」
「ネットワークを通じて情報が書き込まれ、3Gサービスが利用可能になる」

このような解釈が妥当ではないだろうか。

自分の場合、手順③に該当する。
21日に端末が届いたのでPHS回線は22日午前2時に切り替わった・・・と思う(夜中だったので切り替わった瞬間を確認していない)
まぁ、22日の朝起きたらPHS回線が使えたので切り替わったという事を確認できた。

さて、繋がらない、繋がらないと騒いだ3G回線。

繋がらないハズだよなぁ。。。
22日は利用登録が完了する日であって『3G回線が繋がる日(3Gサービス利用可能日)』ではないのだ。
3G回線が繋がる日はU-SIMと電池パックを装着して一旦電源を入れる23日以降か、24日以降である。

結局、24日午後5時頃に3G回線が繋がった。

自分の読解力の無さ・・・(´Д`)ハァ…

気になる事
22日、会社から帰宅してサポートセンターに「3G回線が繋がらない」と問い合わせたら、、、

『電源のON、OFFを繰り返して下さい。』

今思えば、なぜそう答えたのだろう。。。サポセンの人。

まとめると・・・
WILLCOM STOREで予約購入した機種変ユーザーは、発売日21日に端末が届いて3G回線がすぐ繋がるわけではなかった。
22日に3G回線が繋がるわけではなかった。
3G回線が繋がるのは23日以降もしくは24日以降であった。

WILLCOM STOREでの予約購入より、ウィルコムプラザ・ウィルコムカウンターといったショップや家電量販店等で購入した方がいち早く3G回線が繋がる結果であった。
関連記事

ウィルコムストアからメール来てた。5日間分のパケット料金料減額だって!

生活保護が必要な人に生活保護を

comment iconコメント

コメントの投稿