新OSのスマホ、ドコモが来年にも発売へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121229-OYT1T01026.htm

 携帯電話最大手のNTTドコモは、韓国サムスン電子などと共同開発している基本ソフト(OS)を載せたスマートフォン(高機能携帯電話)を、2013年にも発売する方向で検討に入った。

 スマートフォン向けOS市場では現在、米グーグルと米アップルが合わせて約9割のシェア(占有率)を持っており、ドコモは、両社に対抗する勢力づくりを目指す。


AndroidとiOSに対向するOSを韓国サムスン電子と共同開発だそうで。

サムスン製のスマホは世界でかなり売れてるようですねぇ。
世界1位だそうですね。

その企業とスマホ向けOSを共同開発って・・・。

勝手な予想ですがdocomoはサムスンの言いなりになってないだろうか?
サムスンは日本で開発中のOSを載せたスマホが売れなくても、世界で売れればイイと思ってるんじゃないか?と・・・。
関連記事
スポンサーサイト

期待はずれの「NOTTV」
http://tenpisan.blog.fc2.com/blog-entry-116.html
上記の記事で『2012年度に100万契約を目指すというが、100万契約という数字には至らないのではないだろうか』という内容を書いた事があった。

「NOTTV」が40万契約を突破 年末年始は無料放送も実施
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1212/28/news087.html

 携帯端末向けマルチメディア放送局「NOTTV」を運営するmmbiは、12月22日にNOTTVの契約者数が40万件を突破したと発表した。

 4月1日の開局から266日目での達成。mmbiは当初の目標として、開局1年で100万契約の加入を目指している。


およそ、9ヶ月弱でたったの40万契約。
残り約3ヶ月で100万契約は無理な数字だ。

ざっと計算して1ヶ月あたり『4万4千と少しの契約者数』。
この調子で契約者数を伸ばしても、残り3ヶ月『13万3千と少しの契約者数』しか伸びない。
多く見ても残り3ヶ月で14万契約~15万契約くらいの伸びじゃないかな?

40万契約+14万~15万契約=54万~55万契約。

100万契約は無理に近い数字だね。
1ヶ月、20万契約を目指さない限り無理だ。
過去に『1ヶ月、20万契約』はおいらの知る限り無い。

なぜ、開局1年で100万契約の加入を目指したのだろうか?
関連記事

『魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか(1/8スケール PVC製塗装済み完成品)』



いやはや、相当デカいフィギュア。
ドラゴンボールに例えるなら一般的なフィギュアが地球のドラゴンボールで、アルティメットまどかはナメック星のドラゴンボールといった所でしょうか。

うん、自分でもピンと来ない例え方・・・。

まぁ実物を見ると「でっかいなぁ!」と思わず言ってしまう程メチャメチャでかいのですよ。

そんでもって、値段も高い高い!
1万を超えるお値段。

フィギュアです。
人形です。
置物です。

1万円以上です。

フィギュアに興味が無い人は必ずこう言うでしょう。
「・・・お金の無駄遣いじゃないか?」
って。

数年前の自分。
殆どフィギュアに興味が無かった。
たった千円、二千円のフィギュアでも「ただの人形じゃないか。お金の無駄遣いだ。」
なんて思ってた。

ある日。
アニメにずっぽりハマリ、何度も何度もそのアニメを見て、原作本を一気に全巻買い揃えたり、連載中の雑誌を購入し続けたり・・・。
そんな流れで、雑誌の付録に小さなフィギュアが付いてきて。。。
そのフィギュアをじっくりと見ていると「フィギュアってイイもんだなぁ」と感じちゃって。

それから、いい歳こいてガシャポンやってみたり、一番くじをやってみたり、その他のフィギュアを中心としたくじもやってみたり・・・。

くじを引いて欲しいキャラのフィギュアが手に入らなかった時にはAmazonで注文。
そんな流れでたった千円、二千円のフィギュアでも躊躇なく注文、注文!

気がつきゃ部屋の中はフィギュアでいっぱいに。。。

後悔もしないし、いい歳こいて・・・なんて思わないし、むしろ幸せ感じちゃうのですよ。
好きなアニメの好きなキャラが立体化されて、正面からも後ろからも、斜め横からも、どんな角度でも眺められるこの気持ち。
すんごく幸せなのです。

そして、遂に1万を超えるお値段に手を出した訳で・・・。

正直な所ちょいと躊躇した。
予約はしなかった。。。いや、出来なかった。
発売日当日まで買おうかどーしようか悩んでた。
結局、発売日当日にAmazonで注文しちゃった訳で。。


と、こんな感じで!

手元に届いてあらビックリ!
ダンボールでかい!「過剰梱包か?」
ダンボール開封して更にビックリ!「過剰梱包じゃない・・・だと!」

そして、フィギュア本体「でっかいなぁ!」

未だに置く場所を決めかねてる状況・・・。
それでも、後悔もなにもしてない。
すんごく満足してる!
関連記事



ドラゴンボール 最強への道
監督 山内重保
脚本 松井亜弥
製作総指揮 高岩淡
安齊富夫
泊懋
出演者 野沢雅子
鶴ひろみ
龍田直樹
古谷徹
渡辺菜生子
内海賢二
音楽 徳永暁人
主題歌 DAN DAN 心魅かれてく
編集 福光伸一
配給 東映
公開 1996年3月2日

来年3月30日公開予定の『ドラゴンボールZ 神と神』の前作。
『ドラゴンボール』シリーズのリメイクを劇場版で。。。
だけど、、、続編描かれず。


関連記事

またしても、セガラッキーくじ「らき☆すた」が発売されるのね。
「らき☆すた」はオワコンだの言われ、、、前回のラッキーくじが売れに売れなかったような。。。

あくまでも主観ですがねぇ・・・。

前回のラッキーくじは「クリアファイル」ばかり当ててしまい、どーしても欲しかったフィギュアを手に入れる意欲すら無くなったのですよ。。。

今回のラッキーくじは「クリアファイル」無いのね。
個人的には、ちょいと嬉しいかなぁ。

でも、【F賞】らき☆すた 特製ブックレット・・・。
【F賞】らき☆すた 特製ブックレット
これって全1種だそうで。
ブックレットばかり当てそうな予感。。。

【A賞】~【E賞】&【ラストラッキー賞】は個人的に欲しい!と思うものばかりだ!

1回600円。
さ~て、おカネはいくら使おうかしら。

ま、最低でも6000円は使うだろうね!

参考サイト
セガ ラッキーくじ「らき☆すた」
http://segaluckykuji.com/goods/goods09.html
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。